link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

人参の葉のお味

12月5日に一本だけ収穫した三寸人参。

三寸という短根の人参なうえに、早まってさらに小さく収穫してしまった為
どう調理しようか迷いに迷った挙句、お鍋にしてみることにしました!

料理011

イワシのつみれ、牡蠣、水菜、人参の葉で作った冷蔵庫の残り物鍋です^^;

何を隠そうこの じろたま、2○年間生きてきて葉つき人参を見たのは初めてで、
もちろんその葉っぱなんて食した事が無かったんです。。。

今回初めての体験となったわけですが、そのお味はと言うと

春菊にソックリでした!

春菊より筋張っていて、ワシワシ カサカサ するものの、
充分に春菊の代用品になる素質ありです。

大根の葉ならともかく、
人参の葉なんてどう調理すれば良いんだろう?と思ってましたが
今後は鍋で決まりです♪

今年の春菊はうまく育たなかったから ちょうど良かったかも?!




↓↓励みになります! ポチっと応援宜しくお願いします^^

スポンサーサイト
20:53 | 三寸人参 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三寸人参お試し収穫

負けた・・・
引っこ抜きたい衝動に負けてしまった・・・

結果

人参016

やっぱり小さかったか~(ーー;)

葉が付いてると立派に見えますが、実際定規を当てて図ってみると

人参017

10cm程度ですか。先もまだまだ細いです・・・。

実物や葉物は見た目で収穫時が判断できますが、
根物野菜は埋まってるのでなかなか難しいですね~。

でも見えない分、収穫するときのドキドキワクワク感がたまらないです(*^_^*)
残り7本はもう少し粘ってから収穫するとします♪




↓↓励みになります! ポチっと応援宜しくお願いします^^

11:47 | 三寸人参 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

人参の森

13週目に突入した我が家の三寸人参。
前回から3週間が経ち、「これぞ人参!」という感じになってきました^^

20071114140452.jpg

根元も少しづつ盛り上がってきて、根も順調に太っているのが感じられます♪

一時はどうなるかと思いましたが、ここまでくればあとは収穫を待つばかり(*^_^*)
今月末か、もしくは来月には収穫出来るのではないかと思っています。
それまでは適湿を守って、根が割れてしまわないように気をつけねば!




↓↓励みになります! ポチっと応援宜しくお願いします^^

14:11 | 三寸人参 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶりの登場

久しぶりに三寸人参さんの登場です。
10月3日に3回目の間引きをした時は、正直もう駄目だと思いました。

20071023135633.jpg
(10月3日撮影)

人参作りは今年が初めてで この状態が良いのか悪いのかは全く分かりませんが、
見るからにナヨナヨしていて とてもこのまま育っていけるとは思えませんでした(ーー;)

しかし、諦めの悪い じろたま は
この後も 丁寧に水遣りしたり 土寄せしたり 肥料をあげたり
なんとかもう少ししっかりしてくれないかと頑張りました。

その想いが通じてくれたのか 最近の人参さんはというと・・・

20071023140757.jpg

自力でしっかり立てる程になってきました^^
もう葉に水が当たっても へにょっ とはなりません!!

とりあえず一安心^^ ふぅ~




↓↓ポチっと応援宜しくお願いします^^

14:16 | 三寸人参 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

三寸人参2回目間引き

ちょっと成長が遅い気がする三寸人参さん…こんなものなのかな?
初めての栽培なので全く分かりませんが、
本葉が3~4枚になったところで2回目の間引きをしました!

20070919145937.jpg

20070919145948.jpg

なんだかヒョロヒョロとして頼りない感じです。
本当にちゃんとした三寸人参になってくれるのか心配になってきました(ーー;)




↓↓ポチっと応援宜しくお願いします^^

15:01 | 三寸人参 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。